ホテルでアート

ホテルでアート

ホテル マンサールのアートコレクションガイドを御覧ください。

X
Book your stay
1 大人
0-11才
0-3 才
12才未満のお子様の手数料無料
すべての情報に関しては
レセプションにお問い合わせください
+33 (0)1 42 61 50 28 国内電話料金

 

1980年代はじめの創立以来、エスプリ・ド・フランス ホテルは遺産と当グループのアイデンティティーとも言えるアートに深く結び付いてきました。

 

ホテル マンサールのアートコレクションは120点近くにおよび,各宿泊客のまなざしにアートを提供したいという目的の元、オリジナルで一点ものの作品をセレクトしております。年代物の絵画と版画、彫刻と調度品一揃いが客室と公共スペースに展示されています。お部屋の寛いだ雰囲気の中、本物の美術作品に見とれる特権を享受してください。当ホテルの歴史で特に際立った美術品といえば『ウジェニー・ド・モンティジョの肖像』と『ナポレオン三世の肖像』です。この調和した2つの油彩画は18世紀の終わりに二人の装飾品を作った冠宝飾商を迎え入れたその部屋に一緒に飾られています。

 

 

 

 

18世紀のイタリア派の美しい楕円形の絵画-Le portrait de femme en Cérès 』やGentilhomme en habit bleu tenant un billet から着想を得た肖像画の唖然とした眼差しの下、美しい調和の中で- 『Alphée poursuivant Arétuse』、『Le char de Bacchus 』の神話の情景は- 『Le doux sommeil 』、『 La bonne mère 』、『Le baiser』や『L’essai du corset 』-の日常生活の場面の冷やかしと交差します。これらの人物像の人生についての物語を語るのはお客様の自由です…朝食ルームにはこの場所と歴史を結びつけるマンサールの肖像画がございます。

 


古美術コレクションの例外、ホールの階段には『エスプリ・ド・フランス』という題名のジョルジュ・ジャンクロの彫刻が置かれています。20世紀後半の偉大な彫刻家の一人の彼が当ホテルのコレクション用に制作したものです。